安田 浩康

 
専門 腫瘍内科、呼吸器内科
なまえ やすだ ひろやす
生年月日 1970/02/20
勤務先 医療法人社団希翔会 八乙女駅前内科小児科クリニック 理事長・院長
血液型 B型
出身地 北海道
出身校 山形大学医学部
趣味 ドライブ、グルメ、テニス、旅行
特技 がん治療全般、気管支喘息診断・治療、慢性閉塞性肺疾患診断・治療

八乙女駅前内科小児科クリニック
http://www.yaotomeekimae.com

経歴

医療法人社団希翔会 八乙女駅前内科小児科クリニック・旧渋谷青葉台内科小児科クリニック院長兼理事長。
1989年 大阪大学工学部入学。同大学で単位を取りながら医学部を再受験
1991年 山形大学医学部医学科入学
1997年3月 山形大学医学部医学科卒業(医師国家試験合格)
1997年5月 石巻赤十字病院勤務
2003年 東北大学大学院医学系研究科博士課程修了
2006年 京都大学医学部附属病院探索医療センター検証部・外来化学療法部講師就任
2008年 東北大学未来医工学治療開発センター臨床応用部門准教授
2011年 仙台先端医学研究所所長、同年八乙女駅前内科小児科クリニック院長
2016年 医療法人社団希翔会理事長就任、渋谷青葉台内科小児科クリニック院長
2019年3月 医師配置不足の為、渋谷青葉台内科小児科クリニック閉院
現在、八乙女駅前内科小児科クリニック院長兼理事長。

所属学会/保有資格

日本内科学会専門医
日本呼吸学会専門医、指導医
日本老年病学会専門医、指導医
東北大学医学部臨床准教授
日本NO 学会評議員 など

メディア出演

テレビ

NHK仙台放送局
東日本放送「スーパーJチャンネル」

雑誌・記事

がんサポート「放射線や抗がん薬との併用で治療効果 いま受けているがん治療の効果を高める電磁波温熱療法」
名医のいる病院2017関東編
日刊ゲンダイ「20年前の最新がん治療「温熱療法」なぜ尻すぼみになった」
医療新聞「充実した機器を生かした診断・治療や内科・小児科診療、がん治療で地域に貢献」
サンデー毎日「がん細胞の消滅を図る温熱療法 ハイパーサーミア 医療機関ガイド」

著書

幻冬舎「がんの電磁波温熱療法&高気圧酸素療法 医師が自分の家族に薦めたい 健康保険適用」

講演歴

日本ハイパーサーミア学会ランチョンセミナー(横浜)「集学的がん治療としての電磁波温熱療法と高気圧酸素療法の併用療法」全国各地
国際学会招待講演多数

論文

国内58編・英文66編
英文教科書執筆等多数
国内外特許申請5件

ドクターのお仕事に関するご依頼・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ